Call of Duty®: Modern Warfare®シーズン3であの英雄が復活

基本プレイ無料のWarzoneの新モードや全員が無料で受け取れる2つの武器に加え、3種類のマルチプレイヤーマップや豊富な追加コンテンツが、今週のシーズン3ローンチで利用可能になります。

by James Mattone on April 07, 2020

Ghostがプライス大尉に出した応援要請に応え、あのキャラクターがVerdanskに侵攻する悪と戦うために戦線復帰します。Call of Duty史上最大の戦場に加わる数々の新オペレーターたちと同じく、彼もアーミスティスのオペレーターとして再編され、戦況を変えるため戦地に赴きます。

そのオペレーターの名はAlex。シーズン3のModern WarfareWarzoneの最新アップデートで、Verdanskの戦いに彼が参戦します!

新しい体験やモードのほか、豊富なコンテンツが含まれるシーズン3は誰でも無料でお楽しみいただけます。今回は本シーズンで楽しめる内容をご紹介します。

再生
一時停止
0:00 / 0:00
SD/HD
ミュート/ミュート解除
フルスクリーン

生年月日を入力してください。

開始日時: 月: :

QUADSでスクアッドを拡張しよう

Modern Warfareの世界を舞台に大戦を楽しめる、基本プレイ無料のCall of Duty: Warzone。そのWarzoneに、スクアッドの人数がやや増えた新たなゲームモードが登場します。 

BATTLE ROYALEとPLUNDERでプレイできるQUADSに参戦すれば、最大3人のプレイヤーとチームを組み、4人分隊で協力して戦いに挑むことが可能です。QUADSで勝利を掴むために何よりも重要になるのがチームワークです。スクアッドの仲間を1人ないし3人失えば、そのあとの戦いで非常に不利になるでしょう。PLUNDERでは、人数の増えたこのファイアチームでより素早くたくさんのキャッシュを集めることで、契約の完了をより効率的に行えるようになります。あるいは、より戦術的に対戦チームを倒していくことも可能でしょう。 

Warzoneに参戦するのに、製品版のModern Warfareは必要ありません。早速ダウンロードして、「QUADS」で仲間と一緒に戦いましょう!

Warzoneの地上戦利品のアップデートとモードの追加

シーズン中はさらなるモードやプレイリストが登場します。特定の武器タイプの戦利品プールの変更をはじめ、スナイパーライフルとショットガン限定の「SCOPES & SCATTER GUNS」といったアクション性の高いモードのほか、様々なサプライズを用意しています。

さらに、地上戦利品はWarzoneで行える戦略を多様化させるために、引き続き徹底的な見直しを進めていきます。 注目要素として、全ての武器タイプにサイレンサーおよび非サイレンサーのバリアントが用意されます。スクアッドは隠密作戦を展開できるだけでなく、BATTLE ROYALEの終盤で最後の「銃撃戦」に挑むことも可能です。

追加プレイリストと同じく、サプライボックスに新しい武器や設計図が登場したり、Verdanskに地上戦利品が登場したりします。また、その他の追加アップデートによりWarzoneはさらに進化していきますのでお楽しみに。

マルチプレイヤーの新マップ3種、追加プレイリストが登場

Modern Warfare製品版をお持ちの方は、シーズン3に無料で含まれる6v6の新マップ3種を楽しめます: 

Talsik Backlot

ウルジクスタンの砂漠の中央には、その中心で巨大な建設計画が進められている都市があります。市民が避難してから長い時が経ち、チームは様々な高台や建物をめぐって争うことになり、各地で激しい戦いが勃発します。

このマップ「Backlot」はCall of Duty 4: Modern Warfareに登場したオリジナルマップのリマスターとなり、ファンの方はプレイしながら懐かしさを感じることでしょう。このマップを初めてプレイする方は、近接戦と長距離でのスナイパーによる狙撃戦が見事に融合したこのマップに万全の準備をして挑みましょう。

Hovec Sawmill

マルチプレイヤー用のこの新たな戦場は、6v6の3レーンマップが中核となり、中距離~長距離の射線が通るラインがバランス良く配置されています。背景となるストーリーは以下のとおりです:

とある静かな農村で、主要な製材所の建物が燃え盛り危険にさらされています。オペレーターは燃えている残骸やその周辺で戦いを繰り広げ、肉屋や食堂、そして蜂がブンブン飛び回る養蜂場などの地元産業にも触れるでしょう。

この静かな村は美しいところですが、戦闘ではその魅力に気を取られずにしっかりと集中してください。建物の屋上を利用して高所に位置取り、地上の建物から建物に移動する敵に対抗するもよし、または水しぶきで足音を察知し、川を迂回して敵を側面から攻撃してもよいでしょう。

Aniyah Incursion

最後の6v6マップは、Aniyah Palaceにひねりを加えたバージョンです。

GROUND WARのAniyah Palaceでは10v10の戦闘を繰り広げましたが、このAniyah Incursionでは中央にある宮殿周辺を中心に、より閉鎖的なエリアで戦うことになります。

遠くからでも見晴らしのいいメインの中庭とプール、そして敵を側面から攻撃するのに利用できる宮殿内の小さな狭い空間には注意しておきましょう。またキルストリークにも注意が必要です。宮殿は込み入っていてキルストリークで敵を狙うのがやや難しく、どの場所で使用するかがキルを確実にするカギとなります。

どのような戦略が効果的か事前に知りたいなら、Modern Warfareのマルチプレイヤーに参戦して、Aniyah Palaceで戦ってみましょう!

追加コンテンツ

シーズンが進むにつれ、DEMOLITION、GUN GAME RELOADED、GUNFIGHTのバリアントなどの新たなプレイリストが登場します。 

またプレイするモードを問わず、様々な新ミッションが登場するため、兵舎は必ずチェックしましょう。ミッションにはXP報酬が含まれるほか、設計図、オペレーターと乗物両方のスキンなども含まれます。プレイを続けて無料のコンテンツを獲得し続けましょう。

バトルパスシステムから入手可能な2種類の無料新武器とさらなる無料コンテンツ

バトルパスシステムの無料ティア: バトルパスシステムでは、ティア15とティア31で2種類の新武器、ハンドガン「Renetti」とマークスマンライフル「SKS」を無料で獲得できます。 

また、ハンドガン設計図「Cerastes」、レジェンドの強力なアサルトライフル設計図「Beefeater」、そしてWarzoneで敵を仕留めるレジェンドのスナイパーライフル設計図「Witching Hour」、300 Call of Dutyポイントなども手に入ります! これらのアイテムは無料コンテンツの20ティアで登場し、バトルパスシステムをプレイするだけで獲得可能です!

2種類の無料武器のうち最初に入手できるRenettiは、万能なセミオートの9mmハンドガンで、3点バーストのアタッチメントを搭載しています。控えめながらも強力なこのサイドアームは、近距離戦で絶大な威力を発揮しますが、その他様々な状況下にも対応できるでしょう。

無料で手に入る2つ目の武器、SKSは7.62x39mm弾を用いる軽量のセミオートライフルです。この強力で小回りの利くソ連製マークスマンライフルは、命中率よりも実用性が重視され、これまで歴戦をくぐり抜けてきました。同クラスの他の武器を凌駕する連射速度を誇る上に、追い撃ちの必要性がない程の威力を発揮します。 

どちらの武器にも固有のガンスミス設定が豊富に用意され、自分のプレイスタイルに合わせたカスタマイズが可能です。これらの武器はプレイするだけで、無料で獲得できます。

バトルパスを購入してさらなる報酬をゲットしよう

(ネタバレ注意: キャンペーンをクリアしてから次の項目を読むことをお勧めします!)

新オペレーター: エコー3-1、到着

バトルパス: 無私無欲で自らの命を犠牲にして、Alexはその身もろとも毒ガス工場を爆破したはずでした。しかし、辛くも生き延びたAlexは、ロマン・バルコフ大将の化学工場から脱出し、その身を潜めていました。プライスから応援要請が送られてくるまでは…

シーズン3バトルパスまたはバトルパスバンドル(20ティアスキップを含む)を購入すれば、Alexとして戦場で戦えます。

バトルパスを購入することで、WarcomのCOALITIONオペレーターに新たに加わるAlexを即座に入手可能です。ALLEGIANCEファンの方もご心配なく。ティア0には、Yegor用の新たなスキンも含まれます。この上半身裸の新たなスキンは、ナイトライフを好む破天荒なYegorにぴったりなスキンとなっています。

カスタマイズに関して、シーズン3では乗物用のスキンが登場します。スキンはVerdanskで見つかる乗物に適用でき、その乗物でWarzone中を走り回ることが可能です。乗物用スキンを使えば、よりクールに戦っていくことができるでしょう。

ティア10では、様々な特殊部隊のモデルとなった魅力的なオペレータースキンの1つ目が手に入ります。これらの「Default」スキンには、アメリカ遠征部隊(ティア10)、韓国特殊部隊(ティア30)、パラレスキュー部隊(ティア50)、そして対テロリスト特殊警察部隊が含まれます。 

バトルパスを購入すれば、Modern Warfareシリーズでファンに人気の軍用犬、ライリーのとどめの一撃がティア20で手に入ります。これら全てのコンテンツに加え、武器設計図、チャーム、ステッカー、オペレータースキン、とどめの一撃など、100以上のコンテンツがシーズン3バトルパスに含まれています。 

バトルパスバンドル: またバトルパスバンドルを購入することで、アンロック可能な最大100ティアにアクセスできるようになるほか、即座に20ティア分をスキップすることも可能です。  バトルパスバンドルはシーズンを通していつでも購入でき、それまでのティア進行状況の全ての報酬を獲得できます。つまり、ロックされていたティアに含まれるアンロック済みのアイテム全てを入手でき、さらにバトルパスを20ティア分進められることになります。

シーズン3のさらなる新オペレーターがストアに登場

コンテンツは他にも盛りだくさん。ストアには新しいバンドルが並び、その中にはいかなる激しい戦況下にも対応するべく全身黒の戦闘服に身を包んだBaleも含まれます。 

シーズン中、Warcomには妨害工作や様々な武術に長け、軍隊にも匹敵するその実力から「ワンマンアーミー」の異名を持つRoninが登場します。Roninは不正規戦の経験も豊富で、諸外国と協働での反乱鎮圧、特殊偵察に精通しており、Warcomの他のオペレーターと同じく冷酷なとどめの一撃を繰り出します。

さらにシーズン3が進んでいくと、Chimeraに所属するALLEGIANCE兵のIskraが新たに参戦します。  

RoninとIskraのバンドルはシーズン後半にストアに登場するのでお見逃しなく。 

シーズン3のトライアルでもっとXPを手に入れよう 

プレイヤーは4つの新しいトライアルに挑戦でき、3つ星のランキングにつき、最大で10,000 XPを獲得できます。さらに、過去のシーズンのトライアルにも引き続き挑むことができ、XPを獲得することが可能です。シーズン3でプレイヤーが腕試しをできるトライアルは以下のとおりです:

1.  Gun Course – スモークあり/なしの2つのバージョンのVacantで挑戦可能。全ての敵を排除しながら可能な限り速くゴールを目指しましょう。民間人への誤射には注意してください。

2.  Risky Parkour – それぞれユニークなコースの3つのステージで挑戦可能(Hackney Yard、Piccadilly、Gun Runner)。各チェックポイントを通過して、できるだけ速くコースをゴールしましょう。地面にたまる有毒ガスには気を付けてください。 

3.  Shooting Range – Docks(ライフル)とStack(ショットガン)で挑戦可能。弾薬を節約しながら、素早くエリア内のターゲットを全て見つけて撃ちましょう。

4.  Marksman Challenge – スナイパーライフルとハンドガンの2つのバージョンのEuphrates Bridgeで挑戦可能。制限時間以内に、離れた位置にいるターゲットを次々に狙いましょう。仕留めそこなうと時間が減少します。 

製品版にアップグレード

Modern Warfareの製品版をまだ体験していませんか? 今すぐModern Warfareバトルパス版を入手して、マルチプレイヤーマップ、手に汗握るキャンペーン、スペシャルオプスなどの豪華コンテンツを体験しましょう。スペシャルオプスでは、挑戦しがいのあるチームベースの戦いを通してキャンペーンストーリーの続きを楽しめます。 

デジタルのバトルパス版には以下の内容が含まれます:

·  「Call of Duty: Modern Warfare」本編

·  3000 CP – シーズン3バトルパスバンドルの購入などに利用可能

·  バトルパスシステム(無料でアンロック可能な20以上のティア付属)*

·  コンバットナイフ(カスタムスキン付き)

·  XRK武器パック

CallofDuty.comで、バトルパス版、プラットフォーム、お住まいの地域を選択してゲームを入手し、ダウンロードしてプレイを始めましょう。  

Modern Warfareシーズン3に登場する新コンテンツは魅力的な要素が満載! 

存分にお楽しみください。それではまた!

*Call of Dutyポイントは、Modern Warfareバトルパスの購入に使用できます。 

Call of Duty®: Modern Warfare®の詳細または最新情報を知りたい方は、www.callofduty.comwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、@InfinityWardや@CallofDutyをTwitter、Instagram、Facebookでフォローしてください。

© 2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISONとCALL OF DUTY、Modern Warfare はActivision Publishing, Inc.の登録商標です。その他全ての登録商標と商号は各所有者に帰属します。

Activision製品に関するより詳しい情報は、Twitter Facebook、 Instagramで@Activisionをフォロー。