10月29日の『SEKIRO™: Shadows Die Twice』無料アップデートで籠手と残影が登場

プレイヤーに新たなやりがいを与え、プレイの手助けとなり、報酬を獲得できるフロム・ソフトウェアが導入した新機能をいくつか紹介します。今回のアップデートは『SEKIRO』をすでにプレイされている方だけでなく、初めてゲームを体験するプレイヤーの皆様も存分にお楽しみいただける内容となっています。

10月29日の『SEKIRO™: Shadows Die Twice』無料アップデートで籠手と残影が登場

プレイヤーに新たなやりがいを与え、プレイの手助けとなり、報酬を獲得できるフロム・ソフトウェアが導入した新機能をいくつか紹介します。今回のアップデートは『SEKIRO』をすでにプレイされている方だけでなく、初めてゲームを体験するプレイヤーの皆様も存分にお楽しみいただける内容となっています。

2019年3月22日に『SEKIRO: Shadows Die Twice』がリリースされて以来、フロム・ソフトウェアの幻想的な封建時代の日本を舞台とする伝説的な冒険は500万枚以上もの売り上げを達成し、「隻腕の狼」として立ち向かう挑戦の数々を多くの方にお楽しみいただいています。

10月29日、フロム・ソフトウェアはゲーム内に新たな機能を追加する無料アップデートを全プレイヤー向けにリリースします。アップデートにはボスと再戦する、ボスの籠手に挑む、プレイヤーの動きを動画として記録するなどの要素が含まれます。

剛強の回想と籠手 – 隻腕の狼への新旧の試練

鬼仏は回復する場としてだけでなく、自己を振り返るための道具としても使えます。狼は復讐を果たす旅の途中で多くの敵を討ち破り、撃破の記憶を振り返ることで自身の勝利の理解をより深め、誇りをさらに味わうことが可能です。

今回のアップデートでは、鬼仏を通じて過去に撃破した類稀な強者との再戦・連戦を体験することができます。回想を重ねることで、真に勇敢… または最も愚かな戦士だけが挑戦できる復活不可能な試練、剛強の籠手に挑むために鍛えることができます。

籠手のルールとして、狼がいずれかの時点で死亡した場合は最初からやり直しとなってしまいます。あなたに挑戦する覚悟はありますか?

姿変え - 新たな衣装

鬼仏があれば狼の衣装を変更することが可能となり、「天狗」と「古の葦名の忍」を含む3種類が今回のアップデートで利用可能となります。こちらの2種類は籠手から、もう1種類はゲームを一度クリアするだけでアンロックされます。

各種の衣装は外観を変化させ、『SEKIRO』でのあなたの達成を称える武装具です。

残影 – 回復のための記録

『SEKIRO』を初めてプレイする方にも、過去の挑戦に再び立ち向かいたい方にもうれしいお知らせです。あなたや仲間の旅の手助けとなり得る新しいプレイヤー動作やテキスト記録システムが新たに登場します。

残影とはチュートリアルをクリア後に利用可能となる、プレイヤーがゲーム内の行動を最長30秒間記録できる機能です。敵を華々しく撃破したり、巧みな動きでミスなく技を繰り出せた時などを記録に刻むと、メッセージとともにアップロードすることができ、他のコミュニティメンバーが再生できるようになります。アップロードした「残影」を通じて、自分や他のプレイヤーがさらに知識やテクニックを得て、現在ゲーム内で苦戦している箇所を乗りこえる助けにすることもできます。危険なエリアを移動したり、隠し通路や奇妙な部屋などを探索する者にとって、この記録はまさに神からの贈り物となり得るでしょう。

コミュニティメンバーが「残影」を視聴して評価をすると、残影の所有者の体力が無料で回復し、鬼仏や傷薬瓢箪などの消費アイテムを使用せずに戦いにすぐに戻ることが可能です。

上記の内容は全て10月29日の無料アップデートに含まれています。

まだ『SEKIRO』をお持ちでない場合は、PlayStation®4、PlayStation®4 Pro、Xbox One X(およびその他Xbox One本体)版をこちらからご利用のプラットフォームにあわせて購入可能です。PC版はSteamで購入でき、10月29日以降にStadiaでプレイすることもできます。

本ゲームの600ページにもおよぶ詳細な戦略ガイドを読みたい場合は現在販売中のSEKIRO: Shadows Die Twice 公式ゲームガイドを手に取りましょう。

復讐を果たし、名誉を取り戻し、巧みに殺せ。

 

『SEKIRO: Shadows Die Twice』の詳細については『SEKIRO: Shadows Die Twice』の公式サイトにアクセスし、Twitterで@SEKIROthegameをフォローしてFacebookInstagramもチェックしてみましょう。