どこに降下する?Warzone™の新たな目的地と、4つの戦闘重視のマルチプレイヤーマップがModern Warfare®のシーズン5に登場

今までで最も大規模なWarzoneマップへの追加、4つのマルチプレイヤーマップ、新オペレーター、そして無料武器2種とその他アンロックで利用可能となるアイテムを含むコンテンツ満載の包括的なバトルパスシステムなど、素晴らしい内容が詰まった膨大なシーズンがやってきます。

by David Hodgson on August 04, 2020

ヴェルダンスク中で混沌が増し、Armistice同盟が限界点に達するほどの緊張に耐えるなか、新たな部隊が紛争に参加すべく降下してきます。Shadow Companyが記憶に残るほどの劇的な登場でModern Warfareの世界に降り立ち、各自の判断で行動する独立心の強い組織としての一面を見せつつも、ALLEGIANCEの支持を高らかに宣言しました。

生年月日を入力してください。

開始日時: 月: :

Call of Duty: Modern Warfreのシーズン5へようこそ。

スタジアムのドアが解放され、駅の屋内や巨大ビルにもアクセス可能となり、動き続ける貨物列車を移動式作戦基地として占有できるようになるなどWarzoneのマップのプレイ可能エリアが大幅に拡大。開発者のInfinity Wardが今回のアップデートにかなりの力を入れました!それだけではありません。新たなGROUND WAR、2種類の6v6マップ、そして展開の速い戦闘に特化したGUNFIGHTのマップなど、計4つの新たなマルチプレイヤーマップをローンチと同時に楽しむことができます。

他のシーズンと同様、この膨大な量の新コンテンツとともにマルチプレイヤーとWarzoneの両方で新たなゲームモードが登場するほか、無料コンテンツを含むバトルパスシステムの内容が一新されます。

今シーズン登場する新たなモード、マップ、そしてその他の機能を以下にまとめました: 

Warzoneコンテンツ: ヴェルダンスク開放

スタジアム大開放

既にお気づきかもしれませんが、上空から突如として現れたShadow Companyが存在感を見せつけて以降、Acropolis National Arena(別名Verdansk Stadium)には多くの新しい訪問者が姿を見せています。何列もの席に囲まれたピッチ、地下駐車場、売店が並ぶロビーのほか、確保したり制圧をめぐる戦いの舞台になり得る複数の屋内コンコースやフィールドへのアクセスがあるこの巨大な超構造体で戦うには、今までのとは違った戦略や展開計画を考える必要があるでしょう。

鉄道駅がライトアップ

屋内へアクセスできる大規模なロケーションはStadiumだけではありません。飾り立てられたVerdansk Train Stationも内部に入ることが可能です。駅の構内には探索できる地点がいくつかあり、その全てが切符売場とプラットフォームに繋がっています。そのため、Warzoneマップのこのエリア周辺の全体的な見た目、感覚、そして戦略的なアプローチがガラッと変わります。 

Freight Train: 壮絶な道のり

貨物列車は誰にも止められない。この巨大機関車をどう利用するかはあなたと仲間のオペレーターの手にかかっています!この列車はヴェルダンスクの南西部に大きなループを描くように一周する主要幹線鉄道のひとつに沿って移動します。防衛網として使ったり、銃撃戦の中心地になったり、チームで列車を占拠して他の乗物や重火器で守りを固めれば、敵を圧倒し得る効果的なスポットとしても利用可能です。 

高みから見下ろしてみよう: 屋外昇降機

厄介なスナイパーを倒したいなら。これまでは多層構造の建築物(Downtown Tavorsk Districtにある構造物など)の屋内を移動する際に、エレベーター昇降路内の垂直のジップラインを使って、より素早く上層階へたどり着こうとした経験がある人もいるかもしれません。今回はヴェルダンスク中に戦略的に点在する場所に屋外昇降機が追加されます。主に高い建築物の屋外に取り付けられ、これまでよりも素早く様々な角度から高さによるアドバンテージを得やすくなります。

Warzoneのモード、武器の変更、さらなるアップデート

MINI ROYALE: メインのBATTLE ROYALEモードの最も刺激的な要素をそのままに、速いペースで常に戦闘が頻発する混沌の塊に凝縮したものです。MINI ROYALEではヴェルダンスクに送り込まれるオペレーターの数が減少しますが、BATTLE ROYALEでの戦いがより速いペースになります。通常のBATTLE ROYALEマッチの最初と最後の5分だけを戦うような、素早い展開、常時移動、そしてキルへの高い戦略性が、簡潔かつ最高の勝利を掴むためのコツとなるでしょう。

武器ローテーション: 地面や物資クレートから見つかる武器が、あなたのスクアッドに新しいロードアウトによる武器戦略を提供できるよう、綿密にアップデートされました。ヴェルダンスク中で8種のノーマル、13種のアンコモン、15種のレア、19種のエピック、そして25種のレジェンドバリアントが見つかります。

戦闘BGM: バトルパスを通じて手に入る戦闘BGMでヴェルダンスクを横断しながら、ノリのいいMWの曲で気分を上げましょう。心拍数の上がる「Sepulchre」を含む3つのとっておきの曲がWarzoneでの戦いを盛り上げてくれます。車両クラクションと同じように、車両カスタマイズメニューで曲を特定の車両にセットすれば、乗車した瞬間から音楽が流れ始めます。運転中はあなたのスクアッドにいる全員が曲を聴けるので、リズムにのって最優先目標である「生存」に向けて進みましょう。  バトルパスを購入すると、3曲全てが即時にアンロックされます。

週末の無料アクセスマルチプレイヤー延長:

基本プレイ無料のWarzoneユーザーは、8月7日(金)午前10時~8月12日(水)午前10時(いずれも太平洋時間)までModern Warfareのマルチプレイヤーを体験できます。今シーズン新たに登場するSuldal HarborとPetrov Oil Rigを含む5つのマルチプレイヤーマップを是非試してみよう。プレイリストはTDMと目標型モードを合わせたモードのモッシュピットとなり、マッチごとに様々な戦いや戦略を楽しめます。  

Modern Warfareのコンテンツ: 新たな無料マップやモードなど

新たな戦場。4つの無料マルチプレイヤーマップ

Modern Warfareの製品版を所有している方を対象に、マップコンテンツをアップグレードしました。シーズン5では4つの新マップをお楽しみください。まったく新しい目的が提示され、GUNFIGHTからGROUND WARまでの全ての主要モードで必要な実力が試されます:

Livestock – GUNFIGHT(シーズンローンチ時から利用可能)

牧歌的で素朴な農場の雰囲気に騙されてはいけません。ここはModern Warfareでも類を見ない、展開が速くて頭がクラクラするほどの忙しい銃撃戦が繰り広げられる舞台となります! 

中央に位置する小屋の周りに散らばっている干し草の俵や農業機器を利用して身を隠すことができます。一見シンプルなレイアウトですが、納屋まわりの移動通路や迂回ルートがハイペースな接近戦を白熱させるでしょう。 

Petrov Oil Rig – マルチプレイヤー(シーズンローンチ時から利用可能)

Modern Warfareの通常の戦闘区域から離れた場所にある、冷たい海に浮かぶ広大な秘密の石油採掘施設。ここで繰り広げられる6v6の大規模銃撃戦に備えましょう。COALITIONとALLEGIANCE軍の継続する交戦により最近放棄された採掘施設は、深く濁った水、貨物船、ドック入りした潜水艦、他の石油採掘施設、そして遠方の氷河によって囲まれています。

この新マップは5つのおおまかなセクションに分けられ、プレイヤーは石油採掘施設の両端のいずれかの地点(救命ボートの集合場所かヘリコプターの離着陸場)から戦いを始めることになります。他に探索できる場所は中央ブリッジ、屋内のカフェテリア、石油貯蔵所、そして巨大な石油採掘施設のドリルなど。 

近接戦や中距離戦が主となりますが、マークスマンやスナイパーライフルの所有者が遠くまで見渡せる複数の射線を活用すれば狙撃も可能です。

Suldal Harbor – マルチプレイヤー(シーズンローンチ時から利用可能)

長年プレイしているベテランやマップマニアであれば、CODシリーズ初のマルチプレイヤーでこのマップを見た記憶が蘇り、初見のプレイヤーにもシーズン5でこのクラシックなマップを楽しんでもらえるでしょう。中東の港を舞台とするこちらの中規模の6v6マルチプレイヤーマップでは、出荷区域、魚市場、風化した管理棟などを含む港付近の様々な構造物が用意されており、オペレーターたちはそれらの場所を駆け抜けながら戦闘を繰り広げることになります。この港は遠方の絶壁に中世の城をかまえる大きな湾岸都市にありますが、観光している暇はありません。

側面からの攻撃や目標の防衛を試みているなら港内の建物屋内に入るのが手っ取り早いですが、隅々までチェックするのを忘れて奇襲をかけられないように注意しましょう。出荷区域と魚市場の間のロケーションは難所で激しい戦闘が予想されます。

港ではショットガン、SMG、アサルトライフルを携えてやってくるオペレーターたちに有利となりますが、マップの一部のエリアでは長距離武器の方が有利に働きます。厳しい難所のひとつを占有して、敵が目標にたどり着くのを防ぎたいなら…アサルトライフル、スナイパー、マークスマンなどの射程距離が長いライフルを持ち、オプションで拡張マガジンかLMGを付けると良いでしょう。

Verdansk International Airport – GROUND WAR(シーズンローンチ時から利用可能)

大規模な戦闘がお好きな方へ。Verdansk International Airportのまったく新しい一面がもうすぐお披露目となります。以前はWarzoneで降下時にしかお目にかかれなかったこのマップが、GROUND WARでは空港の中と周辺で戦闘可能になります。戦闘ゾーンは空港内、駐車場、隣接するアパートや地下鉄への入口のほか、マップの東端に並ぶ格納庫を含みます。

自分のプレイスタイルに関わらず、戦略的に優位に立てる場所は必ずあります。ラン&ガンや接近戦がお好みの場合は、空港内の階層やメンテナンス通路、荷物受取の回転式コンベアーなどで探索と戦闘をお楽しみください。または、駐車場のガレージへ向かい、燃え尽きた廃車の残骸を利用して高所や身を隠せる位置につきましょう。メインの建物の中に避難して、態勢を整えるのもいいかもしれません。 

遠距離からの狙撃を楽しみたい場合は、屋根の上、特に共同住宅の屋上に身を潜めるのがオススメです。また、多くの屋外スペースや拠点の間などでは敵との遭遇や銃撃戦を覚悟しておきましょう。あなたやチームがこのエリア内で利用できる戦車やAPCを入手すれば、勝率が上がるはずです。

さらなる無料コンテンツ: マルチプレイヤーモードとミッション

シーズン5は新たなゲームモードをお届けするだけでなく、プレイリスト、モッシュピット、その他シーズン中に随時リリースされるコンテンツも登場します。予定されているコンテンツは以下:

BARE BONES: 無駄をそぎ落とした戦闘の原点に挑む意志はあるか?BARE BONESに挑戦してみましょう。TEAM DEATHMATCH、DOMINATION、HQ、HARDPOINT、KILL CONFIRMEDを今までと同じルールでローテーションしますが、キルストリーク、フィールドアップグレード、PERKが使えない点が通常と異なります。

SEARCH & DESTROY DOUBLE DOWN: このバリアントのゲームモードには王道のSEARCH & DESTROYの要素が備わっており、片方のチームは敵の武器コンテナに爆発物を仕掛けなければなりません。ただし、通常の6v6ではなく12v12なので、スケールが大きい分リスクも大きくなっています。巧みな戦術を使い、大混乱を楽しみましょう!

シーズン5のミッションやチャレンジ: マルチプレイヤーやWarzoneをプレイするにあたり、チャレンジタブからシーズンランクの進行状況を簡単に確認できます(デイリー、ウィークリー、ミッションチャレンジ)。より豪華な報酬を獲得するためにもっと難易度の高いチャレンジに挑戦したいなら、Warzoneとマルチプレイヤーにおける最も優秀なプレイヤーだけがクリアできるマスターチャレンジが、10種類以上追加されました。また、兵舎から新しくなったランク進捗セクションを訪れて、シーズン5の全綬章とオフィサーチャレンジをチェックしましょう。頑張ってオフィサーランクを最大まで上げれば、特別な武器設計図が獲得できます。

バトルパスシステム(Warzoneを含むModern Warfare)のコンテンツ

2つの無料武器と無料コンテンツが登場

シーズン5のバトルパスシステムではSMG「ISO」(ティア15)とアサルトライフル「AN-94」(ティア31)の2種類の新武器が登場し、Warzoneを含むModern Warfareのプレイヤーならゲームをプレイするだけで、誰でも無料で獲得できます。

また、プレイヤーはエンブレム、ステッカー、コーリングカード、チャーム、乗物スキン、コンパスウォッチ、追加のCall of Dutyポイントのほか、多数の無料設計図、LMG、スナイパーライフル、マークスマンライフル、そしてアサルトライフルの設計図をそれぞれ1種ずつ含む追加コンテンツが獲得できます。

これらのアイテムは全て無料コンテンツの20ティアで登場し、バトルパスシステムをプレイするだけで獲得可能です!

武器の考察: シーズン5の新武器の初披露

プレイヤーはシーズン5の間に使い勝手のいい武器を多数獲得することができます。そのうちの2種類は、全員がバトルパスから無料で入手可能:

SMG「ISO」(無料バトルパスシステムに登場の武器)

高い連射速度を誇る9mmのサブマシンガンです。軽量でコンパクト。近距離戦を制するために作られた、信頼の設計。

アサルトライフル「AN-94」(バトルパスシステムの無料武器)

ユニークなハイパーバースト機能が備わった最先端の5.45x39mmのロシア式アサルトライフル。フルオートボレーが反動を受ける前にすぐさま2発目を撃ち出します。これにより狭い範囲へ集中した、高威力の連続射撃が可能。傾斜したマガジンとレシーバーが反動制御を補助。

新しい武器を全てレベルアップさせて、ガンスミスでマルチプレイヤーやWarzoneの戦闘における最高のカスタム設定を見つけましょう。

バトルパスを購入してたくさんのコンテンツをゲット

シーズン5のバトルパスを購入すると、100ティアに渡る最新コンテンツのアンロック、最大1,300 CPの獲得(次のシーズンバトルパスが購入可能)、Shadow Companyのリーダー「Lerch」の即時アンロックができます。バトルパスを進行させて、オペレータースキンや設計図などを獲得しましょう。

バトルパス即時アンロック:  

新オペレーター: Lerch/Shadow Company(ティア0): Lerchの初期装備オペレータースキン「ベヒモス」は、彼のオペレーターミッションを完了することで手に入るバリアント「ガルガンチュワ」と「巨人」でさらに戦略的な進化を遂げます。LerchはShadow Companyのリーダーであり、MARSOCから名誉除隊した元隊員です。名誉と言えるかは怪しいですが…。彼は自身の信条に基いて運営している民間企業で意欲的に活動しています。

戦闘BGM(ティア0): ヴェルダンスクをドライブしながら楽しめる3曲のBGMを手に入れましょう。「Sepulchre」はジャガーノートの中でしか聴けなかった迫力満点のメタルで、まさに音の襲撃とも呼べるこの曲が他の乗物でも聴けるようになります。

Rodion用オペレータースキンとミッション(ティア0): Rodionがスキン「Archangel」とミッションで、Shadow Companyとの同盟関係を示します。

XPブースト(ティア0): シーズン中はずっと効果が継続する10%のXPブーストを利用して、努力の成果を効率よくXPとして稼ごう。 

バトルパス車両の注目点: Shadow Companyの到来に合わせて、多くのバトルパスアイテムにダークで不気味な外観が追加されます。「Tarrasch」(ATV)や「Siege Tower」(貨物トラック)など、様々な乗物スキンが含まれます。スキン「Night Ranger」(SUV)でマットブラックの乗物コレクションをぜひ増やしていってください。バトルパスシステムの乗物スキンを全てチェックして、乗物カスタマイズメニューから装備しよう。

バトルパスのオペレータースキンの注目点: Lerchの進化するスキンとRodionのアウトフィット「アークエンジェル」のほか、バトルパスを進行させるとオペレーターミッションに関連した追加スキンが多数手に入ります。スキンには、Otter用「セーフガード」、Domino用「リンクス」、Default用特別タスクフォース、Yegor用「リーダー」、Wyatt用「パーシュート・スペシャル」、Syd用「鎮静剤」、Talon用「コクマルガラス」そしてIskra用「回避」といったものがあります。最後に、攻撃に特化したカラスの漆黒のクチバシで容赦なく敵を倒したいなら、とどめの一撃「大鴉」を装備するのをお忘れなく!

バトルパス設計図武器の注目点: 先ほどリストアップした無料の設計図武器のほか、バトルパス内でさらに多くの追加設計図が獲得可能です。新たな近接武器設計図、ハンドガン3種、ショットガン2種、SMG3種、アサルトライフル2種、LMG3種、そしてスナイパーライフルが含まれています。

バトルパスティア100: シーズン5の素晴らしいバトルパス報酬にはRoze用スキン「ルーキー」と乗物スキン「The Veil」などがあります。アサルトライフル「The Company’s Might」の曳光弾を撃ちまくり、敵に恐怖と弾丸の雨を降らせましょう!

2種類のうち1つを購入して、バトルパスの道のりを選択しよう:

バトルパス: 1,000 CPでバトルパスを購入すれば、新オペレーター「Lerch」と最大100ティア分のコンテンツのアンロックに挑戦できるようになり、ゲームプレイを進めると最大1,300 CPを還元。これは次のシーズンバトルパスを買ってもお釣りがくるほどのポイントです。シーズン5の幕開けとともにバトルパスのタブを開き、今シーズンのバトルパスシステムで利用できる全てのアイテムを確認してみましょう。 

バトルパスバンドル: 2,400 CPでバトルパスバンドルを購入すると、100ティア全てのアンロックに挑めるようになるほか、即座に20ティア分がアンロックされます。バンドルはバトルパスと20ティアスキップを個別に購入するより40%お得です。

バトルパスとバトルパスバンドルはシーズン中いつでも購入できます。バトルパスバンドルを後から購入すると、それまで進行させたティア全ての報酬を獲得できます。つまり、それまでロックされていたティアのアイテム全てがアンロックされて、さらにバトルパスシステムを20ティア分進められることになります。 

新オペレーターや設計図などがストアに登場

既に紹介されたオペレータースキン、武器設計図、その他コンテンツ以外にも、シーズン中はさらに多くのアイテムがストアに追加されていきます。

シーズン5に参戦する2人の新オペレーターについて詳しくご紹介します:  

Velikan (ALLEGIANCE / Shadow Company) – 影の中の影。彼の悪事の数々は良く言うと伝説として、悪く言うと酷い誇張として言い伝えられています。彼を知っている者は誰も彼のことを悪く言いません。それが恐怖によるものか尊敬によるものなのかは不明です。

Morte (COALITION / Warcom): 西部開拓時代が大好きで、確固たる自分のルールで善悪を判断する熟練の追跡者。Warcomの一員となる前は、イタリアの伝説的なモスキン大佐率いるパラシュート連隊に所属していました。 

VelikanとMorteのバンドルはシーズン後半にストアに登場するのでお見逃しなく。

新しいスキンを購入または獲得すると、プレイヤーのCOALITIONやALLEGIANCE勢力に該当のオペレーターがいない場合はそのオペレーターがアンロックされます。シーズンを通して新しい見た目をストアなどで手に入れて部隊を増強しましょう。

Modern Warfare無料トライアルのコンテンツ

シーズントライアルでより多くのXPを手に入れよう

トライアルチケットを使って戦闘におけるあなたのさまざまな才能を磨き、鍛錬の報酬としてXPが獲得できるソロ体験「トライアル」で己のスキルを試しましょう。今シーズンは新たに8つのトライアルに挑戦可能:  

1. Gun Course (HideoutとTrench): 全ての敵を排除しながら可能な限り素早くゴールを目指せ。民間人への誤射に注意。

2. Marksman Challenge (Grazna Raid): 次々に現れる遠方のターゲットを制限時間内に排除せよ。ミスショットでタイムペナルティが発生。仕留めそこなうと時間が減少。

3. Risky Parkour (Hackney Yard): 各チェックポイントを通過して、できるだけ早くコースを完走せよ。地面にたまる有毒ガスに注意。

4. Risky Parkour(Suldal Harbor): 全てのドッグタグを集めて、できる限り素早くコースを完走せよ。地面にたまる有毒ガスに注意。

5. Quad Race (Euphrates Bridge): ATVでレースをして、最速タイムでゴールラインを目指せ。

6. Price’s Alley (Guncourse): リーサル装備で投てきスキルを磨き、制限時間内にできるだけ多くのターゲットに命中させろ。

7. Shooting Range (Livestock): 弾薬を節約しながら、できるだけ早くエリア内のターゲットを全て見つけて射撃せよ。

8. Behind Enemy Lines (Hovec Sawmill): 実弾演習。戦域内の敵を可能な限り素早く見つけて全て排除せよ。

シーズン5: ファイルサイズとダウンロード手順

Modern Warfareの製品版と基本プレイ無料のWarzoneの所有者は、コンソールに残る全体的なメモリの占有領域が減少します。

最新のアップデートに対応した製品版Modern Warfareや基本プレイ無料のWarzoneをお持ちの場合、シーズン5のアップデートに必要なダウンロード容量はおよそ34GBから54GBとなるのでご注意ください。  

PlayStation®4: 33.9 GB

Xbox One: 49.8 GB

PC: 54.2 GB(Modern Warfare所有者)と47.4 GB(Warzoneのみの所有者)

新たなシーズンのコンテンツがゲームに統合され、シーズン5をインストールする前にアップデートを所有していた場合に限り、Modern Warfareがコンソールへ残す全体的なメモリの占有領域が減少します。

ご存知かもしれませんが、コンソール版のプレイヤーは全体のファイルサイズを縮小したい場合に他のデータパックをアンインストール/削除することもできます。 データパックのアンインストール/削除に関する詳細は、こちらの記事をご覧ください。

今こそ製品版にアップグレード

Modern Warfareの製品版をまだお持ちではない方へ。Modern Warfareバトルパス版を入手して、手に汗握るキャンペーンから、一連のマルチプレイヤーマップ、緊張感溢れる様々なスペシャルオプスまで、豪華コンテンツの数々を体験しましょう。スペシャルオプスはプレイヤーの度胸を試すべく設計されており、挑戦しがいのあるチームベースの戦いを通してキャンペーンの続きを楽しめます。

デジタルのバトルパス版には以下の内容が含まれます:

·  Modern Warfareゲーム本編

·  3,000 CP – シーズン5バトルパスバンドルの購入などに利用可能

·  バトルパスシステム(無料でアンロック可能な20以上のティア付属)*

·  コンバットナイフ(カスタムスキン付き)

·  XRK武器パック

CallofDuty.comで、Modern Warfareのバトルパス版、プラットフォーム、お住まいの地域を選択してゲームを入手し、ダウンロードしてプレイを始めましょう。  

Modern Warfareシーズン5に登場する新コンテンツで装備を揃え直そう。

存分にお楽しみください。それではまた!

 

*Call of Dutyポイントは、Modern Warfareバトルパスの購入にご利用いただけます。 

Warzoneの詳細または最新情報を知りたい方はwww.callofduty.com/warzoneをご覧いただくか、@CallofDutyをTwitter、Instagram、Facebookでフォローしてください。

Call of Duty®: Modern Warfare®の詳細または最新情報を知りたい方は、www.callofduty.comwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、@InfinityWardや@CallofDutyをTwitter、Instagram、Facebookでフォローしてください。

© 2019-2020 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、MODERN WARFARE、WARZONE、CALL OF DUTY WARZONEはActivision Publishing, Inc.の登録商標です。

Activisionのゲームにご関心のある方は、@ActivisionをTwitterFacebookInstagramでフォローしてください。